カップ麺のかき揚げでそばめし

ごはん

冷蔵庫に、焼そばの麺や豚肉、キャベツ、もやしがありました。

そんな時、どんなメニューを作りたいと思いますか?

私は焼きそばやお好み焼きが好きで、ごはんもたっぷりあるので、そばめしを作りました。

カップ麺に使わなかった”後のせサクサク”タイプのかき揚げ。

そちらを、天かすの代わりに作ってみたところおいしかったのでご紹介します。

カップ麺のかき揚げでそばめしのレシピ

できあがりはこちら

クッキング<br>ねこぱん
クッキング
ねこぱん

今日は、ダイエットのことを忘れて、おいしいそばめしにするね♡

できあがりはこちら、見た目は派手さはない料理ですがおいしいですよ。

ソースは2種類、おたふくのお好みソースと、ウスターソースを使います。

甘くて味に深みのあるソースですよ。

以前にもご紹介した、おたふくのお好みソース、コクと旨み 別格と書かれているものです。

こちらのソースを入れると、焼そばもお好み焼きも、とびきりおいしくなると思っています。

ご自宅にあれば、ぜひお使いくださいね(*^^*)

材料(3~4人分)

  • 温かいごはん:1.5合
  • 焼きそばの麺:2玉
  • 豚肉:150g
  • キャベツ:大きいもの6枚
  • もやし:1/2袋
  • 刻みねぎ:適量
  • お好みソース:大さじ6
  • ウスターソース:大さじ3
  • カップ麺のかき揚げ:1個
  • かつおぶし:1/2袋
  • 塩コショウ:適量

【飾り】かつおぶし、あおさ(青のり)、など

作り方

下準備

  • 焼きそばの麺、野菜や豚肉などの具は、食べやすい大きさに切っておく。
  • かき揚げは袋に入っているままで、細かく割っておく(破れないように気をつけて)

作る

  1. フライパンに油をひき、豚肉を炒め、キャベツ、ごはんを入れて中火で炒めていく。
  2. 1.にもやしを入れて炒め、塩コショウ、ソース類を入れて全体に味をつけていく。
  3. 2.に、かき揚げ、かつおぶし、刻みねぎを入れて、塩コショウで味を調整する。
  4. できあがったそばめしを皿に盛り、かつおぶし、あおさをふりかけてできあがり。

かき揚げがポイント

真ん中あたりに大きめのかき揚げが見えているのがわかるでしょうか。

小さく砕いて全体に混ぜてしまっても、大きめに残ってもおいしいと思います。

かき揚げを入れると、そばめしの味に深みが出ておいしくなります。

他には、キャベツやもやしは、シャキシャキ感を残すこともおすすめです。

カップ麺のかき揚げの食べ方は…

私はカップ麺を食べる時は、後のせサクサクタイプのかき揚げを、おつゆにつけると一気に食べてしまいたいタイプです。

普段は、ちょっとしんなり、でもサクサクっとした状態で3/4は食べ、1/4をおつゆの中につけてしまいます。

本当は全部食べてもいいのですが、それもちょっと残念なので、少しだけ残しておきます。

そばめしでも、形があるのが好きな方は、残して少し柔らかくなったかき揚げを食べてください。

体重が気になる方は、かき揚げの量を減らしたり、抜いてもあっさりしておいしいですよ♡

かつおぶしや刻みねぎの量を増やすといいかな♡

かき揚げの使い道に困っていたので…

今回のレシピは、カップ麺で使わなかったかき揚げが残って、ちょっと困っていました。

アツアツのうどんなどにも使えますが、作る予定もなかったんです。

そこで、そばめしに入れたところ、とてもおいしかったのでレシピにしてみました。

ランチで作れば、簡単に作れておいしく、半熟の目玉焼きをのせてもいいですよね。

おひたしや、具だくさんの味噌汁と一緒に食べるとボリューム満点です。

ぜひお試しくださいね。

【こちらのブログ記事は、レシピブログランキングに参加しています】

「パパっと作れる!春休みお助けランチ」コーナーにレシピを掲載中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました