【圧力鍋】BOSCOで作るオイルサーディン

ネクストフーディスト

新鮮ないわしを購入したので、オイルサーディンを作ってみたいと思いました。

オイルはネクストフーディスト5期生就任プレゼントの商品の一つ

日清オイリオグループ株式会社さんの、BOSCO華やかなハーブミックスで作りました。

圧力鍋を使って柔らかく、冷蔵庫で2~3日保存してさらに柔らかくするためオイル漬けにしました。

BOSCO華やかなハーブミックスとは?

本日使わせていただいた調味料は、先日ご紹介した写真では、
一番右に双子のように可愛い、赤と緑のBOSCOシーズニングオイルです。

  • 香ばしローストガーリック
  • 華やかなハーブミックス
  • 爽やかなレモンジンジャー

BOSCOのシーズニングオイルには、赤、緑、黄色と3色の商品があります。

BOSCOエキストラバージンオリーブオイルと、オイルに溶け込む素材の香りが
織りなす3種のシーズニングオイル。料理の味つけに使えば、
お店のようなおいしさを楽しめます。

BOSCO シーズニングオイル

BOSCOで作るオイルサーディンのレシピ

左がBOSCO 香ばしローストガーリックで作ったオイルサーディン。

お酒のおつまみにするとおいしいと思い、チーズを一緒にオイル漬けしました。

ブログ助手<br>ねこぱん
ブログ助手
ねこぱん

こちら、ブラックペッパーの風味とぴったり!すごくおすすめのメニューなんです♡お店でよく見る長方形の4個入りチーズ使用、オイル漬けにするとすごくおいしくなります♡

真ん中と、トマトのオイルサーディンは、華やかなハーブミックスで作ったもの。

こちらは、魚料理と、トマトのものはピザにアレンジしたいと思いました。

オイルサーディンから作っていきます♬

料理助手<br>ねこぱん
料理助手
ねこぱん

今日は料理を作る工程がたっぷりです。

ごゆっくりどうぞ♡

材料(イワシを各2匹分)

華やかなハーブミックス
オイルサーディン2種

【2種類に共通】

  • イワシ:2匹
  • 酢:大さじ1

*プラスして、下の調味料をそれぞれ加える。

【ハーブミックス(茶色の器)】

  • 華やかなハーブミックス【緑】:小さじ1~
  • パセリ【乾燥】:適量

【トマトハーブミックス(ピンクの器)】

  • トマト缶:大さじ2
  • 華やかなハーブミックス【緑】:小さじ1と1/2~
  • パセリ【乾燥】:適量

香ばしローストガーリック
オイルサーディン

  • イワシ:2匹
  • 酢:大さじ1
  • ローストガーリック【赤】:小さじ1~
  • ブラックペッパー:適量
  • プロセスチーズ:お好みの量

【3種類に共通 仕上げ用】

  • 砂糖:適量
  • 塩:適量
  • それぞれのBOSCOオイル:数滴
  • パセリやブラックペッパー:少々

作り方

圧力鍋にセット

  1. いわしを2等分にして耐熱皿に入れる。
  2. それぞれの器に、酢、トマト缶、BOSCOシーズニングオイル、パセリやブラックペッパーなど、調味料を入れる。

圧力をかける

  1. 圧力鍋には、蒸し料理を作る時と同様に水を入れ、台を入れて、下準備した器をセット。
  2. 強火で水を温め、おもりが揺れたら弱火にし、高圧で7分~8分加熱して火を止める。
  3. ふたを開けられる状態になるまで放置する。
  4. 写真のようにできていたら、骨まで柔らかくなってできあがり。

3.の状態になってもすぐにふたをとらず、そのまま放置しても骨がより柔らかくなります。
その場合は、圧力をかけるのは7分少し超えるぐらいで大丈夫だと思います。

料理助手<br>ねこぱん
料理助手
ねこぱん

使用している圧力鍋は、参考記事の両手鍋の5.5Lのものです。
使い方や時間は、ご自宅の圧力鍋の説明書を参考にお願いします。

仕上げ

香ばしローストガーリック
オイルサーディン

(冷めてから、小さい角切りにしたチーズを、器に入れて煮汁に漬けます。)

華やかなハーブミックス
オイルサーディン

華やかなハーブミックス
トマトオイルサーディン

それぞれに、【3種類に共通 仕上げ用】の砂糖、塩を足してお好みの味にしてください。

パセリやブラックペッパーを好みでかけてできあがりです。

冷蔵庫で2~3日置いても、骨がより柔らかくなっておいしいです。

アレンジメニューに

白身魚のオイルサーディンマヨ焼き(2~3人分)

盛りつけ写真

材料と作り方

【材料】

  • 白身魚:600g
  • ☆マヨネーズ:大さじ1と1/2
  • ☆玉ねぎ(みじん切り):大さじ1
  • ☆ハーブミックスオイルサーディン:作ったもの
  • ☆オイルサーディンの煮汁:小さじ1と1/2
  • ☆ブラックペッパー、パセリ:少々

【作り方】

白身魚をフライパンでソテーし耐熱皿に並べ、②☆の材料を混ぜたマヨソースを置きます。

あとは、③トースターで焼目をつけてできあがりです。

食べる前に、BOSCO華やかなハーブミックスを数滴かけると風味がUPしました。

トマトのハーブオイルサーディンピザ

できあがり写真

材料と作り方

【材料】(直径18cm1枚)

  • ☆トマトハーブオイルサーディン
  • ☆トマト缶:大さじ3(具を多めに)
  • ☆ケチャップ:大さじ1~
  • ☆塩・こしょう:少々

飾り用)

BOSCOシーズニングオイル(赤、黄、緑、お好みのもの)、パセリなど

  • 冷凍のピザ生地:1枚
  • チーズ:大さじ3~
  • スライスした玉ねぎ:1/3個分
  • コーン:大さじ2
  • マヨネーズ:お好みで

【作り方】

冷凍のピザ生地を用意して、☆の材料を混ぜて濃い目の味のトマトソースを作って生地に塗ります。

玉ねぎ、コーンなどのお好みの具を置いて、チーズをかけてBOSCOシーズニングオイルをかけます。

180℃くらいの予熱で温めておいたオーブンで、15分~20分弱焼いてできあがり。

切り分けて食べる時に、BOSCOシーズニングオイルを数滴かけても、フレッシュな風味がプラスされておいしいです。

焼目がこんがりしていると、とてもおいしそうでいい匂い♡

おしゃれなオイルで料理をしている気分、楽しいですよ♡

カルシウムも摂れるメニュー

おいしそうなマイワシを購入できたら、新鮮なうちに自家製オイルサーディンにするとおいしいです。

BOSCOシーズニングオイルなら、ガーリックやハーブの風味がすでについているので大変便利で、簡単にできました。

マイワシは骨ごと使えるので、カルシウムやビタミンDが摂れ、乳製品のチーズはカルシウムの吸収を高めるといわれているので、栄養的にもいいメニューだと思っています。

トマトを使えば、抗酸化作用のあるリコピンが摂れ、加熱するとより栄養的にはいいそうです。

おいしく食べられることが目的ではあるのですが、そういった面もあるのは嬉しいです。

介護食として高齢者の方の食事では、小骨は気になってしまうところです。

圧力鍋を使っても、やはり骨の食感は感じることが多いので、食べる時には骨を排除して、イワシの身の栄養をとるようにするほうがいいかもしれないと感じます。

BOSCOのシーズニングオイルは味も3種類と豊富で、作れるメニューの幅も広い商品なので、料理をしていても楽しいと思います。

自家製のオイルサーディンづくりはとても楽しかったので、ぜひお試しくださいね♬

日清オイリオグループ株式会社さん、素敵な商品をどうもありがとうございました。

【ネクストフーディスト5期生で活動中です♪レシピブログランキングに参加しています。】

ネクストフーディスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました